夜のお楽しみ

知るは楽しみなりと申しまして、知識を沢山持つ事は人生を楽しくしてくれるものでございます。
NHK, クイズ面白ゼミナール

夜のテレビがあまりに中途半端。
TBS感謝祭あたりは大好きだけど、いくら好きでもあのテの馬鹿騒ぎを毎日見せつけられたら飽きが来るってもの。あれは半年に1回だから良いんでね。

WTなんかで飛んでる時はまだ良いんだけど(そもそもフライト部屋にテレビないし)、管制に入るようになると時間潰しに悩まされる次第。忙しいって程トラフィックもないし、かと言って何か内職でもしてようものならいとも簡単に放置プレイが発生するわけで。
その辺の時間帯はラジオもずっと上の年齢層向けか、さもなきゃずっと下かの両極端でちょっとついて行かれません。上方演芸会はセーフだけど、週一回たった30分では物の役に立たず。NHK教育の日曜深夜の芸術枠は安定してて優先順位は上なものの、これも芝居の時は気が散っちゃってペケ。

それで気が付いたのだけど、放送大学が意外にイイ感じだったりします。
お気に入りは歴史学関係。他の科目も別に騒々しくはないし(当然だ)、内容なんかどうせハナからわかんないし試験受けるわけでもないから右から左へ聞き流してても気楽なもの。 :hammer:

先週の「情報科学の基礎」では、いきなりFS21のシステムが出てきて吹いたなんてこともありました。講師が体験搭乗(?)してキャーキャー言いながら墜落してたのはやり過ぎなんじゃないかとも思いましたが。
# この先生の喋りは普段酷くもっさりしてて却って理解に支障する 🙁

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください