鉄分欠乏の発作

ついカッとしてやった。
鉄分が補充できるなら何でもいいと思った。
今でも後悔していない。

「諸君、私はほにゃららが好きだ」ジェネレータ (wids.net)

諸君、私は寝台列車が好きだ
諸君、私は寝台列車が好きだ
諸君、私は寝台列車が大好きだ

機関車が好きだ
電源車が好きだ
A寝台が好きだ
食堂車が好きだ
B寝台が好きだ

始発駅で
通過駅で
停車駅で
終着駅で
客車区で

この地上に存在するありとあらゆる寝台列車が大好きだ

長大な編成が好きだ
本線へ進み出る時など心がおどる

疾走する編成が好きだ
暗闇に包まれた鉄橋を渡る時など胸がすくような気持ちだった

夜通し走りぬいてきた特急が好きだ
朝日を浴びて終着駅へ向かう時など感動すらおぼえる

銀河が朝靄の横浜駅を後にする時などもうたまらない
最後の区間へもう一っ走りするのは最高だ

通勤電車並みに混んだ新幹線に乗っているのを
個室A寝台から眺める時など絶頂すら覚える

限界まで連結された姿が好きだ
とことんまで減車された姿はとてもとても悲しいものだ

食堂車の賑わう様が好きだ
食堂車はおろかロビーカーまで廃止されたのは屈辱の極みだ

諸君 私は寝台列車を 豪華ホテルの様な寝台列車を望んでいる
諸君 私に付き従う寝台列車好きの諸君 君たちは一体何を望んでいる?
更なる寝台列車を望むか 
糞の様な寝台列車を望むか?
日本文化の象徴のような寝台列車を望むか?

寝台列車!! 寝台列車!! 寝台列車!!

よろしい ならば寝台列車だ

だが、出張で寝台車利用は認められないことに耐え続けて来た我々には
ただの寝台列車ではもはや足りない!!
大寝台列車を!! 一心不乱の大寝台列車を!!

我々はわずかに小数
航空機利用者に比べれば物の数ではない
だが諸君は一騎当千の日本交通史の生き証人だと私は信じている
ならば我らは諸君と私で総兵力100万と1人の鉄道マニアの集団となる
我らを忘却の彼方へと追いやり、速くて安ければ良いだけの守銭奴どもを叩きのめそう
髪の毛をつかんで引きずり下ろし 眼(まなこ)をあけて思い出させよう

連中に日本の復興を担ってきたのは何であるかを思い出させてやる
連中にYS-11の設計はどこで煮詰められたかを思い出させてやる
寝台列車には奴らの哲学では思いもよらない安らぎがある事を思い出させてやる
1000人の日本交通史の生き証人の集団で 世界を寝台列車で埋め尽くしてやる

目標 東海道本線

日本鉄道再国有化作戦 状況を開始せよ

逝くぞ 諸君

昼に只見線の運転時間なんか調べるから・・・ 🙁

鉄分欠乏の発作」への1件のフィードバック

  1. 竜騎士・いるか

     おもしろかたでする。
     自分で作ってみたら、思いの外時間掛かったです。
     &意味不明になるのですね……。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください