下手の横好き

ポジ現像はプロラボへ出した方がいろいろと具合が良いってのは方々で聞くことではあったのですが、何せどこの店が取り次いでくれるかもヨクワカラン状態だったので、今までは安直に自前でスピード現像してくれる近場の店一辺倒。

それでもそこらのネガ同プリよりずっと発色は良かったし、そうまでして攻めるほどロクな画なんぞ撮ってないから、それで満足していたのですが。

昨日ほとんど偶然に某同期がプロラボの えろい えらい人だと判明。みんな出世してんだなあ 😮
でも、根掘り葉掘り聞いてみた話では案に違わず結構厳しいみたい。>業界
こりゃあヘボでも何でも数撮ってちょっとは売り上げに貢献しないとな。

以下私信(をぃ:
作例はE100VSもしくはEBXが中心ですが、タダ券目当てに5本パックなんか買ってるだけでまだ比較検討の段階だから、あんまりこだわりはないです。
むしろいろんなやつ試せたら楽しいかなぁとか思ってゐたり。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください