他人の振り見て

瑞枝さんとこの日記のcssが不調だったらしく、今朝見たらいきなりえらくシンプルになっててびびったのですが。

ふと嫌な予感がしたのでうちのサイトをIEで見てみたら・・・

腐ってやがる

一度はどちらでも大差なく見られるようになってたから、<DIV>タグの閉じ忘れとかその種のカスタマイズミスのような気はしますがね。

6 thoughts on “他人の振り見て

  1. ふくふく

    IE6.0.2だと右のカレンダー類が、左のコメント欄があるテーブルの右下から表示され始めてるぞー。

    気づいているかもしれないけど、一応報告。

  2. 榛名 投稿作成者

    IEでも7なら問題ないみたい。

    どうもcssの clear: both; の解釈に差がある感じ。

    これは「仕様だから諦めてくれ」って言い切れる・・・事かなあ。

  3. ピンバック: ノリホ@Tsubame-Network

  4. 瑞枝

    デザインした時はレイアウト大丈夫でも、気がつくと(ってかブラウザなりがアップデートされると)腐っちゃうものですね…。かといって、全部のバージョンのあらゆるブラウザで表示チェックできるわけでもなく、

    昔のHTML記述の参考書みたいに、「この記述はIE6のみ有効、FireFoxではこう書く」なんて参考書が出回りはじめるのでせうか?ってか、すでに出てたりして。

  5. 榛名 投稿作成者

    >瑞枝さん
    うちも今回のケースで初めて知ったのですがIE6の挙動が「変」なのはどうやらFAQ化してるらしくて、”IE6 float” だけでも結構なサイトがヒットするようです。ほとんどはIEが主でFFなんかのmozilla系は従になっちゃってるのがアレですが。
    cssの参考書でもちょっと気の利いた本なら留意事項として出てますね。 😉

    だからと言って、やたらにいじり過ぎるとCMSの常でスクリプトが指定するdiv要素との整合が狂っていよいよ収拾つかなくなるので、一からスクラッチするのでもなきゃできることには限界があるのですが。

    昔っからIEはセキュリティ云々を横に置いてもやたら独自機能を拡張したがる悪癖があって、ほとんど宗教論争みたいなもんだとは思うのですが私もアンチIEの一人だったりします。
    そういう意味でIE6でダメだったものがIE7でまともに見えたってのはちょっと驚いていたり。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください