旅と入浴

さらに銀河廃止問題。

22日の忘年会は21時過ぎには終わるから、それから一旦家に帰っても銀河の東京発にはぎりぎり間に合うんだよね、などと未練がましい妄想に浸ってみる。 :hammer:
確実に間に合うような保証は何もないし、新幹線の乗り継ぎ割引を受けられなくなるわ、そうでなくても朝っぱらから時間の処理に困るわで、さすがに実行はしませんけどね。 😆
行った先での風呂の保証もないのに宴席で酒と汗の臭いをたっぷり溜め込んだまま出発する愚も犯せないし。

風呂といえば、熊本の駅前がちょっとした日帰り温泉街みたいになってるらしいとの未確認情報をGoogle先生から得ているのですが、果たして事実なんでしょうか。事実で駅前のJRホテルで風呂を使えるなら、あまり徘徊せずに済んで大いに助かりますね。
この点JRホテルのサイトの内容が見た目よりもプアで、肝心なことが何もわからず閉口してゐます。 🙁

まあでも、日中早い時間に発って梅小路あたりちょっと冷やかすぐらいならいいかな?

17時閉館20時発なら、19時半頃からホームでスタンバイに入るとしても軽く晩飯食ってちょうど良い位か。以前ちょっと書いたけど特に酒気帯びでは寝台乗らない主義だから。

例によって、誰か付き合う人いますかね?
# 全行程じゃなくて梅小路の話ですよ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください