Mission Impossible

都電見物に行ってきました。写真は例のとこです。
粋がってF3で臨んでおいて、そのくせアップアップな状態でシャッター切ることが多かったんで、結構露出オーバーやピンボケをやらかしてしまった orz

やはり不慣れな戦場での移動目標に対してはマニュアルだとしんどいなぁ。やる前から判ってた事だけど。

先日も書いた通り古きゃ良いってもんじゃない/新しきゃいいってもんじゃないので、荒川車庫横の展示車輌も関係者には悪いけど個人的には期待外れ。三ノ輪橋のレトロ調電停も何か中途半端で、アングルよく選んで記念撮影するには良いかもしれないけど、全体を見ちゃうとsplungeだなぁと思ってしまったのでした。
でもそのカオスっぷりが下町クオリティなのかもしれない?

その点車庫そのもので控えてた7000形黄色塗装はウェルカム。ちょっと待ってりゃ営業に出たんだろうか。
あと飛鳥山あたりの併用軌道がかなり楽しかったのと、新幹線大爆破のロケ現場が特定(向原付近)できたのは収穫だったかな? 🙂

# 貼ってある写真は試射。
fh000002.JPG

ODAについては・・・そのうち何か動きがあると思います。あるといいな。あるだろう、多分。 :hammer:

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください