O・D・A!

と、いうわけで、一足先に地元の某有名中古店で(σ・∀・)σゲッツ!!

シンプルイズベストを最優先にしたのと、上級機のX-700は親父のコレクションとかぶるのとで、エントリー機のX-7に決定。
Blackの方がグリップが追加されてたりちょっと性能が良かったりするんですが、そんなに大騒ぎするほどのことでもないのであまりこだわらず。それに店頭在庫の中ではこの個体が一番状態良かったし。
# 唯一のBlackはプリズムの腐食が始まってた


Minolta X-7

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください