Lovely scan! Wonderful scan!

以前サーバ弄りに失敗して、本家のアルバムを吹っ飛ばしてしまった事がありました。
半分くらいは現像時に CD化してもらってたので比較的早いうちに上げ直せたんですが、残りはそういうのが普及する前のやつ。にもかかわらずネガがどっか行っちゃってたので、お手上げになってた訳です。プリントは残ってても、さすがにそれスキャンして上げたところで画質荒れて見るに耐えない。いくらヘボでもそのくらいのプライドは持ってないと。

で、発売初期にかなり無理して買ったフィルムスキャナが事実上の用途廃止状態で虚しく鎮座しているのをただ眺めてるばかりだったのですが、ツアーを始めてまた中途半端な時間ができたおかげで、我らが川口探検隊がジャンクヤードでペヤング探しもとい部屋の片付けをおっ始めたのが今週の前半。
どうでもいいけど何探すにしてもいちいち発掘作業になる我が家は今、ドキドキするほど大ピンチです・・・捨てずに片付けるのが得意な嫁大募集中! :hammer:

結果一昨日の晩、ついに残るネガの9割(推定)の回収に成功して、昨夜からスキャニングを開始した次第ですが。
EPSONが98以外ではFS-1300Sをサポートしないんで、VueScanを使うことになります。きちんと動作する限りフルオートで不満はないんだけど、アルゴリズムが馬鹿正直と言うか厳格と言うか、取り込む領域がおかしい(露光してない部分が混じるとか)とプレビューと保存画像がまるで違うなんて事も簡単に起きてしまうのがちょっと難。それじゃプレビューの意味ないじゃん 👿

しばらく試行錯誤が続きそうで、いつになったらアップできるのかは全くもって不明。やれやれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください