強引’g my way

2007 (IVAO.aero)
24時過ぎには寝るつもりで19時ぐらいに出発できたとして使えるのは5時間、A330なら平均450ktだから単純計算で平日に飛べるのは2250nm。出発・到着時に低速になったり、pirep送信したり次のレグのFP提出したりする分を織り込むと実際には1500~2000nmがいい所。

で一昨日仮組みした予定ですが、今夜飛ぶはずだった南大西洋横断が曲者でした。
リベリアからアセンション諸島を経由してブラジルへ出るには・・・直行できる航空路が無いんですよ。いや実際には有るのかも知れないけど、少なくともFSNav+NavDataでは記載されてません。そのまま組んだらそれぞれ台形の三辺を通る感じで大きく北へ迂回せねばならず、887nm+1443nmと書いてあるところを倍近く飛ばなければ行かれないのです。もともとあの表何使って計算してるんだか誤差がかなりあるんですけど、ここまでとは・・・
いくら何でもやってられないので 強引に直行 大胆にショートカットするつもり。時差の関係でブラジルの領空に入るまでは多分管制も開かないでしょうし。IvAe見てても考えてることは皆一緒のようです。 :hammer:

ただそろそろパティのお腹も空いてきたみたいだし、いいかげん床屋も行きたくなってきて連休前にやっつけるなら今日しかないし、だとすると今夜2本飛べるかどうかはちょっと無理な情勢。おJap様として新潟ステイ(Leg66)は外せないしかと言って5月3日は国立公文書館見学に充てたいし、あちらを立てればこちらが立たずなジレンマに陥ってます。なんで土曜日出勤デフォなんだよう>会社

とりあえず連休中の外出は3日以外白紙撤回かなあ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください