電撃イライラマウス

ネタにするかどうか迷ってたけど、昨夜の洋子急逝で吹っ切れたらしい (を

職場であてがわれてるPCも何せ目的外使用が甚だしくて(こらこら)、キーボードやマウスはとっくの昔にオシャカになってるもんだから、どさくさ紛れにUSB化してたりするわけですが。

キーボードはともかくマウスの消耗が激しいことと言ったら・・・半年に1つは潰してるんじゃなかろうか。で今回使ってるマウスは随分丈夫だなぁとか思ってた矢先に駄目になって、先月入れ替えた個体がまたどうも怪しい。
タスクトレイのアイコン2個×2個分ぐらいの範囲で、触ってなくてもマウスポインタがアル中みたいに震えながら徘徊するのですよ。これはイライラするぞう・・・しかも常時じゃないから余計に。 (^^;
何が困るって、コピー/移動してる最中に発症すると意図しないところへファイルが行ったりして、危険極まりないことで。

かと思うと日用PCの方はポインタが突然死する症状を出し始めておりまして、こちらはどうもマウスの挙動自体は正常らしいんですがポインタが突然ビクともしなくなります。右クリとかは利くから位置を推定しながら操作できなくもないけど、好き好んでしかも常用PCのデスクトップでわざわざ潜水艦ゲームをやりたい奴なんかいるわけなくて、再起動を余儀なくされる訳です。

・・・再インストールしたばっかりじゃないか! 👿

何だろう、バイオリズムの低下とか、そういうことなのかしら?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください