NHKと英国文学

今夜オリエント急行をやると思ったらHiの方でやんの>NHK BS

で今後のプログラムをチェックしたら、BS2で THE MEANING OF LIFE が予定されてる! 😮

衛星映画劇場 モンティ・パイソン 人生狂騒曲 1983年・イギリス ’S THE MEANING OF LIFE
BS2 5月22日(金) 午前0:55~午前2:43(21日深夜)

イギリスを代表するコメディー・グループ、モンティ・パイソンによる映画第4作で、メンバー全員がグループとして出演した最後の作品。メンバーのひとりで、後に「未来世紀ブラジル」などを手がけ映画監督として名をはせるテリー・ギリアムが冒頭の短編とアニメを担当、人間の誕生から死までをブラックでナンセンスなジョーク満載でつづる。83年のカンヌ映画祭審査員特別賞を受賞した。日本劇場未公開作。

<作品情報>
(原題:’S THE MEANING OF LIFE)
〔製作〕ジョン・ゴールドストーン
〔監督〕テリー・ジョーンズ
〔脚本〕モンティ・パイソン
〔撮影〕ピーター・ハナン
〔音楽〕エリック・アイドル、ジョン・ドゥ・プレ
〔アニメーション・短編監督〕テリー・ギリアム
〔出演〕グレアム・チャップマン、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム ほか
(1983年・イギリス)〔英語/字幕スーパー/カラー/レターボックス・サイズ〕

4月24日予定の「嵐が丘」は手旗信号版じゃない上に日本版なのであった。やれやれ。
余談ながら最近泥臭い戦争映画が少ないとお嘆きの貴方には、5月15日に「M★A★S★H」もある模様。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください