飛ぶように軽く

せっかく大枚はたいてかなりいいマシンを用意したにもかかわらず、本来の目的であるところのFSの起動が非常識に遅くて、モチベーションを下げること夥しかったので、FS用PCの麻美に向き合うことも以前ほど頻繁ではなくなってきました。

一方でNorton AntiVirusの定期スキャンは律儀に毎日かけていますが、朝始めたジョブが夕食取り終わってもまだ終わらない有り様で、上のことと相乗効果でさらに飛ばなくなってしまいました。

Nortonの仕事は信用してるんですけど、スキャン終了をいちいち確認させるのがうざくなってきたのと、せっかく飛ぶ気になっても定時スキャン終了を待ちくたびれて結局飛ばなくなる本末転倒が我が事ながらさすがに我慢できなくなってきたので、アンチウィルスを入れ替えてみました。

avast! 4 (ALWIL Software)
以前ちょっと薦められてノートの洋子に入れてみたら、そう悪く感じなかったのとデフォルトで日本語に対応してるのとで、拙宅ではAVGを駆逐してその代替に収まってしまいました。 😆
# この種のソフトのうっかりミスは致命傷になり易いから日本語対応は重要

今回のケースでは、スクリーンセーバ動作中にエンドレスでスキャンできるのがポイント。どの道の為に四六時中動作させてるので、この点についてはどれだけ時間がかかろうとアウトオブ眼中。

・・・で、一通り設定し終えてからFSを起動してみたら、5分で飛行可能状態になりやんの。なんじゃそりゃ 🙁

あと気になるのは、長距離フライト中なんかにスクリーンセーバが作動した(スキャンが始まった)場合の影響ですかねぇ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください