解からない時は図示

指宿-山川間だけ奇妙に本数が増える件で。

mixiと別に鉄道系SNSに入っててそっちの活動は限りなく休眠状態に近いんですが、久し振りに徘徊してみたら面白いものを拾ったので使ってみました。

OuDia
要するに時刻表に書いてあるのをコツコツ打ち込んでいくとダイヤグラムが出来上がる、その為のツールです。WinDIAの方が有名らしく、そう言えば自分も名前程度は聞いたことはあるような気がするんですが、ここで知ったのも何かの縁。

できたデータはこちら。
指宿枕崎線データ 2007年1月

当該線区は全線単線なのになぜか所々駅間ですれ違ってたりするのは、所詮元のデータが時刻表でそういう意味では正確なものじゃないからで、この程度はご愛嬌。

既に行った人の旅行記なんかで西大山での停車時間が案外長いらしいことはキャッチしていて、その辺の加減もこの図から読み取れるのはかなり楽しいです。いわゆるスジ鉄の気分がわからなくもない。

・・・ところでこのデータ印刷したらA4で36ページにも及んでちょっと腰が引けたんですけど、例えば東海道線全線なんてことをやったら何が起きるんだろうか? 😆

解からない時は図示」への2件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください