安かろう悪かろう

この記事は後で再利用するつもりがあるので、敢えて裏じゃなくこっちに。

この種の失敗談は自慢話のようでその実己の恥部を晒すようで、いずれにせよネタの域を越えているのであまり人に話すのもどうかとも思うのですが、今度の一件はさすがにトサカに来たので自戒の意味で書いておきます。

事の始まりは暮れの賞与でLet’s note買うつもりで相場を探るだけのはずがうっかり落札してしまって、R3がうちに来たところから。新品は高いしバッテリー12時間ももたなくて良いし、だったらそのへんが適当かと。ただ問題はメモリを標準の256MBしか積んでなかったんですね。
256MBでも困らない人は困らないんですが、OSがXP proなところへもってきて比較的メモリ食いのアプリを多用する(しかも代替困難)ので、うちではちょっとしんどいところ。
CPUの能力自体はLibretto L3でも充分だったんですが、こちらはRAMの上限が256MBで既に頭打ちだったものですから、それで更新を考えることに相成ったわけで。
いずれにせよ、ここまではよくある話。問題はここから。

以前はノートPCのメモリ増設なんか新品購入時にやらなきゃ二度と不可能ぐらいな事でしたが、最近は標準化が進んでだいぶ改善されてはきました。とは言っても慢性的な品薄は相変わらずで、R3対応の512MBは近所の量販店だと取り寄せ&3万円+。

いくら何でもあんまりだってんでオク見たら1万円+で出ていたので即落札。ストア出品だったんでYahooのサーバからの自動送信メッセージに従って入金と送付先の送信まで済ませた・・・までは良かったものの。手続きは金曜の早朝やったにもかかわらず、店からは月曜の昼過ぎになってから送金を求める自動送信(らしい)メッセージが届く始末。その後のフォローも何もなし。もうバカかと、アホかと・・・

個人出品ならまあ大目に見てやってもいいですが、商人としてこの対応はさすがにどうかと思います。 🙁
同時期にやった不用品の始末で予想外の値段がついて埋め合わせはできたこともあるし、武士の情けで特に名前は伏せておいてやりますが、この業者は同じ事でしょっちゅう悪評価を食らってる模様です。
同種の品は他のストアでも+2000円前後で手に入る模様。たかがそれだけケチったせいでこう不愉快な目に遭うとは、やはり無闇やたらな安値志向は慎まないといけませんなあ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください