シリーズ最終戦

ツアー最終戦はヨーロッパ。今までのが一直線に見えるほど東西南北に引きずり回されます。
# エリア狭いから仕方ないんだけど

IVAO World Tour 2005 VFR v6

他では時差やら何やらで、管制が開くことはほとんどありませんでしたが、今回ばかりはそうも行きません。熱心なマニア(病人?)が思いもつかない時間帯にCTRを開けて、であれ何であれベクターをかましてILSのアプクリを出すのは序の口。
Opposit runwayもザラだし、RVSMとNon-RVSMは混在しているし(これらは全世界レベルでそうだったりする)、全42レグって長さも手伝ってかなりストレスフルなツアーになりそうです・・・IMCで飛んでもきちんと認定されるのは、時間を無駄にしなくて助かるけれど。(をぃ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください