ここまでのおさらい

Welcome to the IVAO World Tour 2006 ! (IVAO.aero)

アメリカ東海岸、フロリダを起点に時計回りで世界を一周する長期イベントです。全てのレグはオンラインで飛ばなければならず、「加速装置!」も超音速も不許可。超音速機で飛ぶのは構わないけど音速突破しちゃダメよ、ってことで。

また、各レグごとに離着陸の時間をレポートして審判の承認を受けなければなりません。承認を待たずに先へ進んでも構いませんが、不幸にして承認されなかった場合はそのレグから全部やり直しになります。もっとも、ツアーのチェックは伝統的に甘く、ルートを外れてDCTしたり、一度や二度滑走路に穴を掘った程度では何も言われません。
時差のおかげで幸か不幸か管制官に全然出くわさないものですから、こちらもDCTしまくりでビシバシ前進できました。 :hammer:

さて、今年のツアーもレグ数では半分を越えていよいよアジアに入ります。
今度の週末は宿直勤務で時間が取れないこともあって、今までのように馬鹿みたいに前進するのは難しくなりますが・・・続くツアーの時間も確保することを考えたら、できれば今月中には片付けたいなぁ。

# ところでソ連(死語)領空って、いつから㍍飛びしなくて良くなったんだっけ? 😕

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください