コンフリ

MSFSのシナリの話。
2004でもデフォルトは「綺麗なところはより美しく、そうでないところはそれなりに」で、それでいいって人はそれでいいんだろうけど我慢できずにサードパーティに手を出し始めるとエラいことになるわけです。

おなじみワールドツアーのついでに多分二度と来ないような所まで入れたりしてるせいもあって、保管してるzipの分よけても80GBは行ってるんじゃなかろうか。余談ながらWTCも建てときたいんだけど、なかなかいいの無いですね。
# 羽田の旧タミ誰か作らないかしら :hammer:

さて、啓徳使えるようにしとくのが中年バーチャルパイロットの嗜みである香港、しばらく前に「9Dragons」なんてのが出てて、昨夜ちょっと早く上がったついでに入れてみました。

9Dragons – Kai Tak Airport, Hong Kong (AVSIM Online)
Part 1of5
Part 2of5
Part 3of5
Part 4of5
Part 5of5

入れただけでまだ様子がわかんないんですが、出来映えはすごく良い代わりCLKが使えなくなるなんて話もあって、ちょっと穏やかじゃないですね。

相も変わらず香港と言えばブルース・リーなんすかね? ってのは置いとくとして、この仕上がりだったらCLKに降りられないと困るけどその価値はある、価値はあるけどCLKに降りられないと困る・・・(以下無限循環)
CLKのアドオンをレイヤー上にしてブチ込めば何とかなるのかなぁ。

事のついでに台湾シナリが見つかったんでそっちも(σ・∀・)σゲッツ!

El Formosa – Taiwan Scenery Project (AVSIM Online)
Part 1
Part 2
Part 2 Patch
Part 3
Part 3 Patch
Part 4
Part 4 Patch
Part 5
Part 6
Part 6 Patch
Part 7
Part 8
Part 9 (Photoreal)

香港でテストフライトできなかったのは、こっちのインストールに手間食ったせいだったり。
ただ、フォルダ名や何かで明示的に推察できるのは小さなローカル飛行場ばっかりで、よく使う台北みたいに大きいとこがどうなってるのかは不明。でも「他の台湾シナリは競合するから全部消せ」ってドキュメントには書いてあるしなあ。競合すると言えばもっと以前から入れてたKazuo Kawamura氏の SWIJT2004 South West Islands, Japan and Taiwan Ver.3.0 も台湾部分はモロ競合するんで、とりあえずファイル名でTaiwanて書いてあるのを全部消してみたけどどうなるやら。

んなことやってて今夜はバンクーバー始発。ここは我が人生初の(そして多分最後の)海外旅行先で、CYVRとビクトリア市街はチェック対象。これもいつの間にかアップデート版が出てたので更新してゐます。


Vancouver International Airport – Version 4.2
Vancouver International Airport – version 4.2 – FPSfix
Victoria, BC, Canada – CYYJ (2007) Version 3.5 for FS9 and FSX
Victoria, Canada scenery: upgrade

・・・今HDD壊れたら、多分立ち直れません、自分・・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください