εὕρηκα!

Linuxマシンでを走らせて、かつアカウント・マネージャを使う場合について。
恐らくGUIで使うことがほとんどだと思うけど、その場合は以下の記事にあまり意味はありません。 :-p

コマンドラインのみで運用する場合、ヘルプによれば「_cmd --acct_mgr_rpc url name password を使え」と書かれているのですが、馬鹿正直にこれを実行すると

unrecognized command --acct_mgr_rpc

と返される以外何も起きません。

で今まで仕方なく非力な京子でもこれだけのためにX入れておいて、必要に応じてstartxしていたのですが、vine4.2への更新にあたってhogeってるうちにようやく解決策が見つかりました。
#395 (linux 5.10.8 boinc_cmd –help references invalid –acct_mgr_rpc option, missing –join_acct_mgr, –quit_acct_mgr, –version) ( – Trac)
参加には --join_acct_mgr、離脱には --quit_acct_mgr を使うよう変わったのにヘルプが旧いまんまやんけ、ということらしいです。あにしてんねん>開発者 🙁

ああ、これでようやく用もないのにX入れとく手間が省けますわ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください