away

一応整理しておくと「富士・はやぶさ」の廃止は再来年2月の見込みのはずなのに、早とちりなのか何なのかこれらまで来年2月に廃止されるやのように物を書く輩が後を絶たないようです。 🙁

もっとも「あかつき・なは」以下にしてもファイナルアンサー(時刻表での発表)はまだで、一方の「富士・はやぶさ」だってあくまで内定程度の話らしいから、今後何らかの要因で全く違う結果が導き出されることもないとは言えません。

何より怖いのは、一部マニアの勘違いした言動がJRの背中を押してしまって、今生き残ってる夜行列車全部の一斉粛清につながりゃしないか。大人の事情でホームグランドの東海道線に集中せざるを得ない現状からずっと後回しになってるけど、「あけぼの」で青森の連絡船を訪ねるのがまだだし、新幹線が通じてなくて飛行機もそんなに便が良くない日本海縦貫線方面の夜行(北陸・日本海・きたぐにを含む)まで一度に処分されてはたまったものではありません。
トワイライトとカシオペアは乗ろうと思って乗れる列車ではないし、方向性がちょっと違うからパス。

この場合の「押すなよ!?」ってのはナントカ倶楽部の例のやつとは違うんで、本気で押されたくないからそう言ってるんですよ。おいしい事なんか全然ないし。

ところで現地の方に伺いたいんですが、

  1. 京都駅で時間さえあれば「あかつき・なは」を反対ホームから撮ることは可能でせうか?
    (機関車がハミ出して止まってたりしませんか?)
  2. どこかお勧めのポイントなどありますか。リクエストにも可能な範囲で応えたいと思います。
  3. また同業者の治安はどんなもんでしょうか?
  4. クリスマス直前だからやっぱり(かなり)雑踏しますか?
  5. ストロボ禁止とか一般論はもちろんの事として、列車の撮影にあたってローカルルールその他、何か気をつけておくことはありますか?

場合によっては出発前の京都での撮影はハナから諦めようかと思ってるので。全くのアウェーだしね。

何はともあれ、いよいよ来週末には出発です。 😎

away」への2件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください