ODA.Mk2

昨日はロッコールで攻めてみたものの、実は帰りにα507siの現物を見たら意外に大きかったことで萎えてしまい、もう一度練り直し。

F80S買って今までのF80Dをレンドリースする策も無きにしも非ずなんだけど、実例見る限りF80Sのコマ間データってムチャクチャ小さい上に、スリーブにしたら切られちゃう(当たり前だ)のが難点。かと言って同じもの(D)2台買うのも釈然としない。

で、辺りを見回したらありました、Nikon u

連写性能だけ見ると不思議なことに後のusやu2が1.5コマ/秒なのに、uだけは2.5コマ/秒(F80と同等)なんですね。最初誤植かと思ったけど違うみたい。
シャッタースピードも通常の条件なら1/2000もあれば上等だし、何より標準ズーム込みで2万を切る相場は気軽に持ち歩いてもらうには悪くない。

このクラスのモンキーモデルでありがちな「フルオートしか使えない」罠も、さすがニコンでそんなことは無いようですし。

ボディはこれでほぼ決まりかなぁ。あとはレンズか。
ズームキットが28-80mmなんだけど、比較的至近距離でやや大型の構造物を狙う場合にこれで足りるかどうか。とは言ってもその下はW端24mmで大して変わらないか単焦点になってくるし。望遠側はもちろん足りないから、別に70-300あたり頑張って買ってもらうつもり。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください