人類の退歩と調和

上のプレーヤの続き。
そういやsongbirdなんてのもあったね、と思い出して引っ張り出してみたら、





なんじゃいこりゃー!! 👿

操作がいちいち納豆が糸引いてるみたいにもっさりしてるわiTunesとの連携は一見してるように見えて実はまるでデタラメだわUSB経由でのファイル転送すらしばしばPCまるごとフリーズさせるわ、何のつもりだ一体。
致命的なのはiTunesとの連携で、ひょっとしたらiTunes側のバージョンアップについて行けてないのかもしらんけどプレイリストを同期どころか全く、完全に、遺漏なくインポートできません。winampじゃ一応できたのに!

PC側も大概なら端末側も大概で、ウィジェットはいともあっさりフリーズしてウィジェット自体の削除以外まったく操作を受け付けなくなる始末。よくもまあこんなクラッジ表に出せるもんだ。

そんな次第で気を取り直して、安定度から見てまだマトモなwinampへ戻ってみたら。



どうしてプレイリスト指定の同期指示を無視して全ファイル転送に固執しやがりますか!! 👿

何故、昨日までできたことが今日できない?
なんか早くももうどうでもよくなってきました。車内BGMには素直にを戦列復帰させた方が素直だし速そうだ。とっくの昔に電池死んでるからって、USBで給電すりゃ済む話だし。

ついでと言っては何ですが。
N-06Cに搭載されたUSB PC Linkって一体何するためのものなんでしょうね? XP側の動作を見る限り、IEEE1394的な何かだと思われるのですが、その割にエクスプローラ上でデバイスとして認識されないし、もちろんwinampやsongbirdでメディアデバイスとして見えるわけでもない。
メーカーサイトにゃ何かそれ用のクライアントらしきものがアップロードされているのだけど、試しに使ってみたらどうも機能が限定されすぎていて、でもそれだけしかできないとはちょっと考えられないのですよねえ。

物事進歩が速すぎておっさんにはもう訳がわかりませんわ orz

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください