ちかれたびー

帰投しました。
現像は当日仕上げの締め切りに間に合わなくて、明日仕上がり予定。本数も有るしね。

明日はなぜか出勤だったり、それでなくてもスキャンする手間があったりで明日中にアップできるかどうかはわかりません。 :-p

しかし今年の入間は散々でした。
ロープ際でシート広げてる馬鹿者が居るのはどこでも一緒だけど、今回はその数が例年の比じゃなかったし。B.I.やF-4/15あたりの目玉商品の正面でも人だかりができてんのに最前列で何するわけでもなくただ突っ立って駄弁ってる輩(せめて座ってくれ)も一組や二組では済まなかったし。
早い者勝ちとは言え近傍の射線にも気を配るのがカメラ使いの最低限の心得だってのが父の教えでしたが、何台もカメラぶら下げてるようなのに限って最前列でいつまでも馬鹿みたいに突っ立ってんだよな、これが。最前列と言えば手のひらサイズのコンデジを見るからに頑丈そうな大型三脚に乗っけてる「お子様」もいたし、一体どこでそういうことを覚えて来るんでしょうか!? 👿

そういえばエプロンのど真ん中で酒盛りしながら花札に興じてるグループ、確か去年も居たけど彼らはこんな不便な人混みの中でわざわざ何やってんだろう。 😕

結局B.I.見物はいつものTWRのふもとが一番楽だったのでありました。演技もその辺を基準に展開するからね。

で、例年だと演技が終わると潮が引くように群集も掃けるもんなんですが、今年は上記の連中がなぜか全然減らず。地上展示にF3に45/2.8一本で挑んだのは失敗だったかなぁ。多少の人だかりなら厚みがない分取り回しが楽だってんでそっちをチョイスしてたんですが、やはり85/2も持って行っておくべきだったか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください