タグクラウド

という仕掛けがあるんだそうで、WordPressでもプラグインを突っ込めばできるらしいんですが、どうも今一つ原理や使い方が理解できなかったので興味はあったものの実質的には放置していました。

一方でこのページ、本文に対して右側のウィジェットばかりやたら長いのが気に入らなくて(本当ですってば)、どうにかならんものかずっと考えていたのですが。
amazon提供のパーツで検索ボックスが強化されたようなので、そっちを採用することにして空いたスペースに同じくamazonのプロダクトクラウドを投入してみます。例によって広告収益はアテにしてなくて、この無秩序なるサイトをロボットがどう咀嚼していかにトンチンカンな結果を吐き出すか、またその結果は何から導かれたものなのかを推理して遊ぶのが目的。
さて、何が出ますかね? :hammer:

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください