どっちの政治ショー

皆様いろいろ意見はおありでしょうが。

いわゆる先進国の中でも一昔前はイタリアがやっぱり延々と続くスキャンダルで血ダルマになっていたように記憶していますし、イギリスも「英国病」なんて言葉ができるほどグズグズになってた時代がありましたが、当時それを対岸の火事に見ていたおJap様が今まさにドツボにはまっている、のが実態なんでせうね。

自民党新総裁に福田氏 麻生氏197票、善戦 (朝日新聞)
前任者の○カ殿ぶりは常軌を逸していたし、野党はツブす気満々だしで、誰がなったところで目新しいことは何も出来やしないでしょう。

そういう意味で福田家の倅には同情するし、吉田宰相の孫はうまいこと切り抜けたなぁと感心する次第。

さて、何日もちますかね?

11:30追記)
解散総選挙はやらないよりやった方が理屈の面ではずっとマシだけど、やったところで実態には何ら変わりがないだろうし、仮に野党が多数派を握ったところで内紛と○ヶ○のサボタージュで何もできやしないことに変わりはないでせう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください