フルサイズ

今までニコンのデジイチと言えば上から下まで全てAPS-C相当で、判り易かった反面必然的に広角側が厳しくなるのと、同じ土俵で戦うには微妙なところで35mm判相当にはかなわないのが癪の種でした。

南方戦線の連合艦隊じゃないけど新機種の噂が立つ度に「今度こそフルサイズ」と囁かれ続けてきましたが、今まではCMOSの開発にもたついた影響でSONYに頼らざるを得ず、そのSONYからフルサイズのCMOSはついに供給されなかったのでありました。
一方宿敵キヤノンは話がややこしくなるのもものともせず、逸早くフルサイズ機も市場に投入して底力の違いを見せつけてくれたものでしたが。

それもこれももうみんな昔の話さ ヽ(´▽`)ノ♪

ニコン様のお約束通り「でかい重い高い」の三拍子が揃ってそうですが、吉例によりそれだけの事はあると期待して良いでしょう。

・・・自分の手が届くかどうかは別としてね。 :hammer:
だいたい縮小してwebに上げるのが関の山、しかも望遠側の人なんだからフルサイズの実質的な恩恵はそんなに無し。だから、自分で買うことは無いでしょう。多分・・・きっと。

# その前にせっかくのD100をもっと使えって話ではある

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください