お礼参り的な何か

出雲大社に行きます。
およそ見当ついた方もおられるかとは思いますが、本来の意味での「お礼参り」的な意図があって、これまでやってきた阿房列車とは意味合いが異なりますので念のため。いつまで引っ張ってるんだってな事案ではあるのですけどね、けじめはつけないと。
※ 何のことか判らない方は知らない方がいい話

表向きいろいろと具合の悪い事情もあったりして(特に勤務先周りで)、「神社はオマケ! 寝台車に乗りたいの!! ヽ(゚∀゚)ノ」なんて言いふらして回ってますけれど、実の所真意は出雲大社のご利益に関係大有りだったりします。

まあ最優先事項は寝台車で行って帰ってくることなんだけどな :hammer: (ぶち壊し)

日程について
今回棚ぼた式に休みができたので一般的に見て変な時期に動きます。9/28出発、9/30帰着。
東京-(サンライズ出雲)→出雲市-(一畑電車)→出雲大社-(一畑電車)→松江-(やくも)→岡山→高松-(サンライズ瀬戸)→東京

電池が続く限り全行程イマココ出します(含twitter)。松江で温泉使えるといいな。

結局出雲は寝台が取れなかったこともあり、ノビノビ座席を初めて試してみることにしました。これで一応、サンライズは一人用の設備は全部使ったことになります。 😀
その代りと言っては何ですが帰りの瀬戸がA個室を取れています。こちら、初期は枕元で衛星放送が見られたように記憶しているのですが、いつの間にか無くなってしまったようですね。数年前に出雲で使った時にはありませんでした。

後は、このところすっかりご無沙汰ですけれど、車載配信どうしたもんでしょうね。回線面での不安はほぼ無いにしても、電池がどれだけ持つやら^^;
往路は設備的な制約(周囲への配慮)からも見合わせるかもしれません。悪しからず。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください