Twitterの仕様変更に関するエトセトラ

ロハで使わせてもらってることでもあるし文句を言えた筋合いではないのですが。
のかなり根本的な仕様変更があったおかげで、今までかなり依存してたサービスが軒並み使えなくなってしまいました。 🙁
サービスあるいはクライアント側で対処されれば良い方で、これを機に提供終了されたものもかなりありまして、この日記関係で一番影響を受けたのは twtr2src です。

twtr2src のサービスを終了します

うちが使い出した時点で既に利用者が多かったようで、日によってそもそもログが配信されないレベルの不安定さが見られたのですが、フォーマットは最も要求に近かったので愛用してをった次第です。

WordPress のプラグインにも以前は Twitter の投稿をログ化してまとめるプラグインがあったのですが、こちらも何故か妙に動作が不安定でまともにログ書き出せないわ、最新のバージョンではとうとう諦めたのかログ化機能自体が無くなっちゃうわ、平たく言って使い物になりません。

さて、「 Twitter の投稿を自分とこのブログにログ化して突っ込めるようにしてくれるサービス」自体は他にもいろいろあるのですが、残す必要のない mention (@)まで馬鹿丁寧に全部混ぜたり、更に残すべきでないDMまで含めたり、何故かRTは別建てで残したり、帯に短し襷に長しなものばっかりなのが困りもの。 Twilog がほぼ twtr2src 互換のログを吐くのですが、ここは残念ながらメールを寄越す機能がありません。

手放しで運用したいのに。 :hammer:

結局、これまでもやってたように Twilog から手動でソースを取得して毎日貼り付ける作業を続けざるをえないのですが、この弱点は旅行中とかあまりがっつりPC環境をいじれない状況の時に更新作業が止まることで、そう毎日そんな大層なこと書いてるわけじゃないにしても、穴が空くのはモチベーション維持の上で大変よろしくない。

今のところ背に腹は代えられないので、当面はまずツイエバで記事作るだけ作らせて、後から Twilog のソースで上書きすることにしようかと考えています。RT別建てにされたままだと、うちの場合時系列が訳わからなくなるので。全部非公式RTにするのも今の御時世テロ行為ですからねえ。

何かモアベターな機械的手段があったらお知らせは歓迎いたします。

1 thought on “Twitterの仕様変更に関するエトセトラ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください